女の人

たるんでできたほうれい線を治療|治療時間も10分程度なので手軽

外見を若返らせる方法

女性たち

年齢とともに誰しも目立ってきてしまうのがほうれい線です。ほうれい線はシワの中でも特に目立ってしまうので深くなるほど見た目が一気に老けてしまいます。加齢や紫外線の影響により、頬が垂れ下がることでほうれい線は出来ています。化粧品やエステなどでもなかなか効果がない人にはクリニックでの治療がおすすめです。治療法はいくつかありますが、最も人気なのがヒアルロン酸の注入です。ヒアルロン酸はもともと体内にもあるものなので皮膚との馴染みも良く、副作用が少ないのが特徴です。治療時間も10分程度なので手軽に受けることが出来るのも人気の理由です。また、治療後の腫れなどもほとんどないので仕事などにも影響がありません。費用は注入するヒアルロン酸の量によって変わります。

ヒアルロン酸注入は手軽ですが、徐々に体内に吸収されるものなので効果は数ヶ月程度です。そして何度も注入を繰り返すと、遺物肉芽腫症といって皮膚にしこりのようなものが出来て肌がボコボコになってしまう恐れがあるので注意が必要です。もっとしっかりほうれい線を治療したい人にはたるんだ皮膚を引き上げるフェイスリフトや特殊な糸で皮膚を持ち上げるスレッドリフトなどの治療法もあります。しかし、これらも偏頭痛などの副作用があります。特にフェイスリフトは外科的な手術になるので費用も高額で、神経や血管を傷付けてしまう恐れもあるのでクリニック選びはとても大切です。それぞれ注意も必要ですが、クリニックでの治療は効果も早くはっきり出るのでほうれい線を何とかしたい人には有効的な解決策の一つになります。

鼻の悩みが簡単に解決

注射するレディ

鼻が低い人や鼻筋を通したいと思っている人は、美容外科でヒアルロン酸を注入するだけで思い通りの鼻になれます。また鼻の穴が目立つ人や目と目の間が広いことが悩みの人も、ヒアルロン酸を入れることで解決できます。注射をするだけですぐに美しくなれるので人気です。

詳細

セルフケアと治療の境

女の人

しわやたるみは生活習慣や筋肉の衰えなどからきます。セルフケアでカバーしきれない部分は治療を受けるという選択肢もあります。いくつかの方法が存在しますが、自分ひとりで決断せずに医者と相談しながらより適したものを見つけた方がよいです。

詳細

細胞を活性化できる

注射

美肌効果や更年期障害の予防に有効なものがプラセンタ注射で、美容外科で受けることができます。プラセンタ注射の施術を受けるときには、頻度に注意しておくことが大切です。プラセンタは胎盤から抽出したエキスで、活性酸素の除去や細胞の修復に役立ちます。

詳細